絶対NGな「風紀」について徹底解説!関西キャバ嬢とボーイは付き合えるの…?

絶対NGな「風紀」について徹底解説!関西キャバ嬢とボーイは付き合えるの…?

キャバクラボーイとして働くなら、必ず覚えておいて欲しいことがあります。

それはズバリ「風紀」について。
キャバクラボーイを志望する動機が、「あわよくばキャバ嬢と付き合いたい」という方がいたら特に注意していただきたいです。

今回は、風紀がなぜダメなのか、バレたらどうなるかを詳しく解説していきます。

ぶっちゃけ関西キャバ嬢とボーイは付き合えるのか!?

結論キャバ嬢とボーイが付き合うことはできません!!
キャバクラにおいて、キャバ嬢とボーイの恋愛は「風紀」と呼ばれ、NG行為とされています。

昼職でも社内恋愛を禁止している企業はありますが、キャバクラは”商品”であるキャバ嬢に従業員が手を出す状況になります。
万が一バレた場合、お客様からの信頼を失い重大なクレームに繋がったり、風評被害によりお店にも損失を与えることになります。

隠れて付き合う人も中にはいますが、バレた場合には厳しい罰則が待ち受けています。
なのでキャバ嬢とボーイが付き合うことはできないのです。

関西だけでなく全国のキャバクラでNGな「風紀」とは?

風紀とは、キャストとキャバクラボーイが恋愛関係になることです。
「風紀を乱す」の語源から来ており、風紀は全国どのキャバクラでもNG行為とされています。

特にキャバクラボーイにおいては、面接でも風紀は絶対にNGである説明を受け、誓約書や念書、同意書にサインをさせられる店舗も関西地方に多く存在します。

関西キャバ嬢とボーイが「風紀」をしたらどうなる…?

罰金を課せられる!

万が一風紀をしてしまったら、罰金が課せられることになります。
相場は50~100万円と高額で、キャストやキャバクラボーイの地位によって金額が変わることも。

関西では特に、キャバクラボーイは入店時、誓約書・念書・同意書にサインをさせられる店舗が多い傾向にあるため、風紀は絶対にNGとされ厳しい罰則が定められています。

最悪クビor異動

風紀がバレると、最悪クビになります。

また、関西では全国展開しているグループも多いためどちらかは地方へ異動させられることも。その場合、異動させられるのは、替えが効くキャバクラボーイでしょう。

同じお店でそのまま働き続けることは難しいですし、特にキャバクラボーイはクビになる可能性も高いです。
風紀は重大な違反行為ですので、絶対にしないように気をつけてください。

近隣で働きにくくなる

仮に風紀がバレ、キャバクラボーイをクビになったとしましょう。
関西地方のナイト業界では噂が回るのが思っている以上に速いため、同じエリアのキャバクラ店舗に再就職することが難しくなります。

「あのボーイは、風紀でクビになった」と知れ渡ることになるので、地域密着型の関西地方では近隣で働きにくくなります。

「風紀」には要注意!クリーンな店舗でボーイ人生を謳歌しよう!

風紀は絶対NGということをご理解いただけたら、次はお店選びです。まず、風紀が乱れているお店は働きにくく稼ぎにくい傾向にあります。

逆に、風紀をしっかり取り締まるお店はちゃんとしているため、しっかり稼ぐことが出来ます。

働く店舗を探すなら、「メンズ体入・関西版」がおすすめです。
関西地方でキャバクラボーイとして働くなら、クリーンな店舗でボーイ人生を謳歌しましょう!