超重要!関西キャバクラボーイは「身だしなみ」を徹底しよう!!

超重要!関西キャバクラボーイは「身だしなみ」を徹底しよう!!

今回のテーマは、キャバクラボーイの「身だしなみ」です。

実はキャバクラボーイの身だしなみは超重要なポイントなのです。具体的に、どのように「身だしなみ」に注意するべきなのか、解説いたします。

関西キャバクラボーイが「身だしなみ」を整える重要性について

キャバクラボーイはキャバクラで「黒服」と言われ、黒いスーツを着用していることが多いので黒服と呼ばれています。

キャバクラにおいて、お客様と一番はじめに接するキャバクラボーイの身だしなみは、その店舗の評価を左右する大事な項目。
キャバクラボーイは、必然的に清潔感のある身だしなみが求められます。

さらに、キャバクラのメインであるキャストより目立たないよう影の存在でいることが大切なのです。
お客様は、同じ男性であるキャバクラボーイが派手で目立っているといい気分にはなりません。

関西地方では特に、派手なキャバクラボーイは好まれない傾向にありますので、身だしなみを整えましょう。

関西キャバクラボーイが整えるべき「身だしなみ」のポイント

髪型・髪色

キャバクラボーイがキャストより目立つことは絶対にNGです。奇抜な髪色や髪型は避けましょう。

店舗によってルールが異なりますが、関西地方の高級店は黒髪を推奨している傾向にあります。規定のない店舗でも、髪色は暗めの茶髪までにし、目立ち過ぎないようにしましょう。

また、寝ぐせを直すのはもちろん、きちんとセットし、清潔感を心掛けてください。

ヒゲ

お店によっては「ヒゲOK」の求人もありますが、基本的にはヒゲは剃っておくのが無難です。

ダンディな印象に見せてくれるヒゲは、時に強面なイメージに見られることも。
キャバクラボーイはお客様からの好感度が第一なので、ヒゲを生やす場合は綺麗に形を整えましょう。

口臭・体臭

キャバクラボーイは接客業なので、臭いケアを怠ってはいけません。
当たり前ですが、きちんと毎日シャワーを浴び、タバコを吸う方は口臭ケアも忘れずに。

お客様やキャストと近距離で話すことが多いため、臭いケアはかなり大切です。また、香水の付け過ぎもNGです。

服装(スーツ)

キャバクラボーイは、基本的に黒系スーツ着用です。黒系スーツに白のシャツ、華美でないネクタイが無難です。

関西地方では、役職が上がればカラーシャツがOKになる店舗もありますが、基本的にキャバクラボーイは派手でないものを着用します。

また、足元も大事なので、スーツに合う黒やこげ茶色の革靴を選ぶようにしてください。

関西キャバクラボーイは「身だしなみ」を完璧にすれば稼ぎにつながる!

キャバクラボーイは身だしなみを整えることで、稼ぎにつながります。
清潔感のあるキャバクラボーイは、お客様やキャストから好印象を持たれるため、自然と店舗からの評価も上がるのです。

キャバクラボーイの身だしなみを習得できたら、面接で清潔感のある身だしなみをアピールしましょう。

店舗探しするなら、「メンズ体入・関西版」がおすすめです。
まずは一日体験入社で、店舗で働くキャバクラボーイの雰囲気を確認しましょう。